ページ内を移動するためのリンクです

スローオンスイーツフェスティバルを開催しました。

実施日2016.9.26-2016.11.25

ヘルシーなだけじゃない、糖質をおいしく楽しめる秋スイーツの祭典「スローオンスイーツフェスティバル」を、神宮前・表参道エリアを中心に開催いたしました。初日のオープニングイベントにはタレントの勝俣州和さんと磯山さやかさんが登場。応援団となり盛り上げて頂きました。
スローオンスイーツフェスティバルで提供するスイーツは、ゆっくり吸収される糖「パラチノース®」を使用した「余計なことを考えず、気軽に糖質のおいしさや満足感を楽しんでいただけるスイーツ」。この考えに賛同いただいた人気カフェ6軒とパティスリー8軒がスローオンスイーツを提供し、期間中多くの方々にスローオンスイーツをお楽しみいただきました。

イベント詳細はこちら

食品開発実践セミナーを開催しました。

実施日2016.07.28

(株)食品化学新聞社が、「糖質」に着目し、新たな商品開発の指針となる方法論を考える食品開発実践セミナーを主催致しました。
セミナーでは糖質の"量"だけではなく"質"に着目した商品設計の考え方について、栄養学の専門家をはじめ大手流通関係者や食ジャーナリストに加え、三井製糖(株)の研究者が講演。糖質を排除する「糖質オフ」に代わる次世代商品開発の方法論として、「パラチノース®」をはじめとする糖質のポジティブな面を積極的に利用した「糖質スローオン」が提案され、消費者の新たな需要を喚起するための実践法として、参加したメーカー担当者の関心を多く集めました。

新宿高野とのコラボ教室を開催しました。

実施日2016.06.01、2016.06.10

三井製糖(株)がフルーツ専門店の老舗「新宿高野」と共同で、糖について考える教室「旬な果物で楽しむ"糖質スローオン"でティーパーティー」を開催しました。
糖質の"量"ではなく"質"に着目したスローカロリーの考え方をもとに、ゆっくり消化吸収される糖を摂取する「糖質スローオン」の生活スタイルを紹介し、スローカロリーシュガーとフルーツを使ったおいしくヘルシーなスイーツの試食をしていただきました。

セミナー「糖質とダイエット~糖質を正しく摂取するには~」を開催しました。

実施日2016.05.24

一般社団法人スローカロリー研究会がセミナーを開催し、ダイエットと糖質の関係性をテーマにした講演、トークセッションを行いました。
糖質制限ダイエットの是非が注目される中で、「糖質」と「ダイエット」について、医学的・栄養学的観点から各専門家が議論しました。「スローカロリー」の考え方を再発見いただき、その取り入れ方である「糖質スローオン」の重要性について理解いただいたセミナーとなりました。
当日はスローカロリーに関心を持つ食品メーカー、メディア各社から約100名出席し、参加者にはスローカロリーBOOK、協賛各社の商品を配布しました。

IFIAに出展しました。

実施日2016.05.18-20

東京ビッグサイトにて、食品素材の国際展示会「ifia/HFE JAPAN2016」が開催され、三井製糖(株)が出展、ゆるやかに吸収される糖質「パラチノース®」を紹介いたしました。
新規素材に関心がある企業など、3万人以上が来場した会場で、多くのお客様に「パラチノース®」について知って頂き、日本に限らず海外からのお客様の注目も集めました。

「おさとうの会」を開催し、1型糖尿病患者とご家族が
“血糖コントロール”について学びました。

実施日2016.3.21

三井製糖(株)が、1型糖尿病患者とその家族の会である「つぼみの会」と共に、「おさとうの会」を開催しました。「おさとうの会」は、「1型糖尿病の人にとってお砂糖は悪者ではない、子供の成長に欠かせない糖質を上手に取り入れて健やかに成長しましょう」という思いで開催されています。9回目となる今回は、「パラチノース®」配合の「スローカロリーシュガー」を使っておはぎを全員で作り、料理研究家コウケンテツさん特製のカレーライスと一緒にいただきました。

もっと見る
(プレリリースにリンクします。)

ページの終わりです